任意保険って入るべきなの?

任意保険はやはり加入するべき保険です。

任意保険はその名のとおり、たしかに強制加入の保険ではありませんが、この任意保険とも呼ばれる自動車保険の加入目的は被害者への賠償にあるからです。

生命保険は、残された家族の生活保障を目的に加入するわけですが、極端に言えば生命保険に加入していなくても、第三者に直接迷惑をかけることはありません。しかしクルマの任意保険は違います。これはあなたの大事な家族が、不幸にもクルマにはねられて、後遺障害を負ったり死亡したりした場合を想像していただければ分かると思いますが、相手が任意保険にも加入しておらず、賠償責任を償うだけの資力もなかったとしたら、相手はどう思うでしょうか。賠償金をもらったところで死んだ家族は戻ってきませんし、失くなってしまった手足は戻ってきません。でもそれで仕方ないで納得できるでしょうか。

クルマは非常に便利で生活に欠かせないものとなっていますが、相手を死なせることもできますし、相手の財産に甚大な損害を与えることもできるものです。運転が下手な人でもプロのドライバーでも、事故を起こす可能性は等しくあります。もちろんそうならないために、私たちはつねに危険を予測をしながら運転をしているわけですが、どんなに安全運転を心がけていても、事故を起こす確率はゼロにはなりません。ですから、事故で相手に損害を与えてしまっても、十分な賠償責任を果たせるように、任意保険はやはり必要だと考えます。

また任意保険に加入していれば、ほぼすべての保険契約で示談交渉などはす保険会社で代行してくれます。自賠責保険だけでは、示談もすべて自分で進めなければなりませんので、自分の仕事どころではなくなってしまうでしょう。

任意保険の保険料は契約内容によっても違いますが、月額に置き換えると3000円から6000円程度です。ガソリンを余計に給油した程度の金額で、対人・対物賠償は無制限で補償が得られるのですから、クルマを乗る以上、入らないでいるほうが損ではないでしょうか。
女性の方は、任意保険に入っていない方が意外に多いように見受けられますが、それなら車両保険を外しても良いので入っておくべきでしょう。

見積もりでプレゼントがもらえる
自動車保険を安くする方法
自動車保険の基礎知識
加入前にチェックしておきたい
ポイント
自動車保険の割引制度
自動車保険よくある質問
自動車保険の選び方
自動車保険会社を徹底比較