チューリッヒ自動車保険の口コミ・評判を辛口評価

チューリッヒはソニー損保や三井ダイレクトとともに、ダイレクト自動車保険を世に広めた古参のひとつで、現在でも多くのユーザーから支持されています。2011年度、J.D.パワー 自動車保険顧客満足度調査では、ダイレクト系損保で1位となり、久々にチューリッヒの実力を知らしめました。

チューリッヒの自動車保険というと、いちばんにはロードサービスが充実していることをあげなければならないでしょう。またチューリッヒも走行距離によって保険料が割安となりますので、それほどクルマを走らせない方なら、保険料は案外安くでてくる可能性があります。

チューリッヒの口コミ・評判

【良い口コミ・評判】
オペレーターの対応も担当者の対応も満足のいくものでした。
事故報告が遅い時間でしたが、その日のうちに担当者から適切な連絡をいただき、安心して眠ることができました。その後の対応もとても満足しています。
事故の経験はありませんが、ロードサービスでレッカー搬送を利用したことがあります。迅速な対応で非常に助かりました。

【悪い口コミ・評判】
×どこもそうかも知れませんが、事故を起こさない人には優しいが、事故を起こす人にはきつい保険会社ではないか。
×対応が遅く、簡単に示談に済ませようとしているだけ。事故対応は期待しないほうが良い。
×加害者側の保険会社がチューリッヒだったが、対応のひどさに呆れてしまいました。

チューリッヒの総合評価

チューリッヒは以前、顧客満足度調査でやや評価が下がってきたかなと思える時期もありましたが、ここにきてまた評価を上げています。

評価が高まってきたのは、社内での取り組みが結果としてあらわれているということでしょうが、最近チューリッヒでは、事故対応に「スマート・ソリューション・サービス」というシステムを導入し、事故受付、初期対応、示談交渉、保険金支払までの流れを整備し、事故解決までのプロセスをユーザーが安心してチューリッヒに任せられるような体制づくりを進めたようです。

口コミを見ても分かりますが、チューリッヒはこれまで、評価がはっきり2分する傾向がありましたし、そのうち悪い口コミには、酷評に近いものがあったのも事実です。ただ、改善のための取り組みを進めている限り、悪い評価は少しずつでも減少していくと考えられますし、J.D.パワーでの1位の評価がそれを示していると言えるでしょう。

ダイレクト系損保で自動車保険を検討しているのなら、チューリッヒは、忘れず見積もりをとっておきたい保険会社だと思います。またロードサービスの中身は、ダイレクト系損保のなかでチューリッヒがいちばん充実しています。ロードサービス重視の方にもおすすめです。


保険料が半額(57,230円 → 20,630円)になった私の体験談

私はソニー損保と契約していて、年間で57,230円の保険料を支払っています。年間で57,230円ならそんなに大きな金額ではないと思うのですが、正直、この不景気ですと、年間とはいえ5万円の出費は痛いです。

そこで、友人に相談したところ、あるサービスを紹介してもらいました。それが、【自動車保険の一括見積もりサービス】です。

友人は、その一括見積サービスで「4万円の自動車保険料が2万9千円になった」と教えてくれたんです。早速、私も利用してみたところ、57,230円の保険料が20,630円になりました!

私が利用したのは、「保険スクエアbang!」という見積サービスで、最大20社の保険会社の保険料を比較することができます。

ちなみに、難しいことは一切していません。5分くらいで出来てしまいました。見積もりサービスと聞くと、資料が大量に送られてくるんじゃないの?電話などの勧誘やセールスがくるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことは一切ありませんでした。

「保険スクエアbang!」は、見積もり結果がその場で表示されるので、保険料をすぐに知りたい方にオススメです!

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、保険料が気になる方は、参考までにご覧になってみてください。



>> 保険料が半額になった私の体験談はこちらをクリック

>> 今すぐ一括見積もりを申し込みたい方はこちらをクリック

見積もりでプレゼントがもらえる
自動車保険を安くする方法
自動車保険の基礎知識
加入前にチェックしておきたい
ポイント
自動車保険の割引制度
自動車保険よくある質問
自動車保険の選び方
自動車保険会社を徹底比較