そんぽ24の口コミ・評判を辛口評価

そんぽ24は損保ジャパンと業務提携を結び創設されたNKSJグループの中核企業でもある日本興亜損保を親会社に持つ、国内損保系のダイレクト損保です。

おなじ国内大手損保を親会社に持つイーデザイン損保と比較すると、イーデザイン損保は事故処理拠点も独自の拠点を持っているのに対して、そんぽ24の事故処理拠点(サービスセンター)は日本興亜損保のものと同一となっています。その意味でそんぽ24は、大手のインフラをそのまま活用できる安心感があると言えます。

なおそんぽ24の補償内容は標準的なものですが、リスク細分の要素としてクルマの使用目的と年間走行距離を重視していますので、そんぽ24も走行距離が少ないドライバーにおすすめできる自動車保険と言えるでしょう。

そんぽ24の口コミ・評判

【良い口コミ・評判】
日本興亜損保のバックアップがあるので、ロードサービスや事故対応は安心できると思う。
電話対応は平均点以上。連絡後の初期対応もしっかりしていて、安心して任せられました。
一度だけ事故でお世話になりましたが、経過報告が HP で確認でき、解決までスムーズに進み安心できました。

【悪い口コミ・評判】
×経過報告はウェブで確認できるが、電話がほとんどないので不安に思う人も多いと思う。
×初期対応が遅く不満に思うことが多々あった。
×被害者から見ると、保険金を出し渋るような印象がある保険会社です。

そんぽ24の総合評価

そんぽ24は CS 調査によって、ランキング出現していないケースもあり、ややつかみどころがない印象を持ちます。ネット系の CS 調査では親会社の日本興亜損保をおさえてベスト10にランクインしていますが、J.D.パワーのCS調査ではランキング出現はありません。

ただ、口コミ評価では酷評に近いものはありませんので、ある程度安心して利用できるのではないかと思います。年間走行距離が少ない方なら見積もりが安くなる可能性がありますので、ダイレクト系損保でも外資系は避けたいという方にはおすすめできる自動車保険ではないでしょうか。


保険料が半額(57,230円 → 20,630円)になった私の体験談

私はソニー損保と契約していて、年間で57,230円の保険料を支払っています。年間で57,230円ならそんなに大きな金額ではないと思うのですが、正直、この不景気ですと、年間とはいえ5万円の出費は痛いです。

そこで、友人に相談したところ、あるサービスを紹介してもらいました。それが、【自動車保険の一括見積もりサービス】です。

友人は、その一括見積サービスで「4万円の自動車保険料が2万9千円になった」と教えてくれたんです。早速、私も利用してみたところ、57,230円の保険料が20,630円になりました!

私が利用したのは、「保険スクエアbang!」という見積サービスで、最大20社の保険会社の保険料を比較することができます。

ちなみに、難しいことは一切していません。5分くらいで出来てしまいました。見積もりサービスと聞くと、資料が大量に送られてくるんじゃないの?電話などの勧誘やセールスがくるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことは一切ありませんでした。

「保険スクエアbang!」は、見積もり結果がその場で表示されるので、保険料をすぐに知りたい方にオススメです!

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、保険料が気になる方は、参考までにご覧になってみてください。



>> 保険料が半額になった私の体験談はこちらをクリック

>> 今すぐ一括見積もりを申し込みたい方はこちらをクリック

見積もりでプレゼントがもらえる
自動車保険を安くする方法
自動車保険の基礎知識
加入前にチェックしておきたい
ポイント
自動車保険の割引制度
自動車保険よくある質問
自動車保険の選び方
自動車保険会社を徹底比較